オーストラリアの買い物事情

生活費を上手に工面

物価が高い国ランキングで堂々の第二位を誇るシドニー・オーストラリア。
学費の支払いもある留学生にとっては生活費を上手に工面するしかありません。
得に、外食をしようとなると、日本のように安く満足できるだけの量が食べられる場所を見つけるのは難しく、「とにかく食費を抑えたい!」と思ったら、自然と自分で食材を買って自炊する生活が中心になってきます。
そこで、今回は留学やワーホリでオーストラリアに滞在している人はどこで買い物をしているのか、
オーストラリアで生活をする際に役立つ食料品をはじめ日用品、医薬品が購入できる場所をご紹介します。

-食料品の場合

Woolworths(ウールワース)

 

オーストラリア最大シェアを誇るスーパーマーケットです。通称”ウーリー”と呼ばれています。特にシドニー中心のTownhall駅に直結しているウールワースはとても便利で、食用品だけでなく日用品や雑貨が実は上のフロアにもあるので、帰宅する前の買い物で利用する方が多いです。個人的にはコールスよりパンが美味しいと思うので、パンを購入する時はよく立ち寄ります。シティ中心には“Metro”というコンビニ感覚で立ち寄れ、パンやスナックなど簡単に購入できるタイプのお店もあります。

 

Coles(コールス)

国内で二番目に大きいシェアを持つスーパーマーケットです。チキンファクトリーやファームで仕事をしたことがある生徒様の情報によると、鮮度管理のチェックはウールワースよりコールスのほうが厳しいそうです。ですので、生鮮食品はコールスで購入する機会が多いです。同様に遅くまで営業している店舗が市内では見られるので買い物がしやすいです。

両スーパーとも、多数オリジナル商品があり、コストパフォーマンスも良いので重宝します。また、毎週水曜日にセール商品が入れ替わるため、HPやチラシでどちらが安く売られているのかチェックしましょう‼

 

LIQUORLAND / BWS

オーストラリアでは日本のように食料品と同じスペースでお酒を購入することができません。
リカーショップの多くはスーパーマーケットの隣にあるので、お酒だけ別に購入する必要があります。

実はColesやWoolworthsで買い物をした時のレシートを見てみると、レシート下にはワインやビール、サイダーなどが約半額で買えるクーポンが載っています!

割引対象のお酒も数週間に一度変わるので、お酒が好きな人はチェックすることをおすすめします。お酒を購入する際は、買い物した際のレシートは捨てずにレシートに記載されている有効期限にだけ注意して、持っているとお得にお酒が手に入ります。

LIQUORLAND・・Colesで買い物したレシートのみ使用可能

BWS・・Woolworthsで買い物したレシートのみ使用可能

IGA

オーストラリアの郊外エリアを中心に展開しているスーパーマーケットです。全体的にColesやWoolworthsより高い商品が並びますが、セール商品の割引高は他スーパーより高いように感じます。
日用品などの在庫処分や消費期限が近い生鮮食品などがまとめて値下げされていることも多いです。

ALDI

より安く食材を購入するならディスカウント商品が中心に並ぶドイツ発祥のALDIがおすすめです。
青果などの大きさが均等でない分、安く売られているため、それほど気にならない方は他のお店よりお得に購入することができるためおすすめです。生鮮食品だけでなく日用品や冷凍食品なども、とても安いです。

 

日本では値段が高いイメージのオーガニック商品やグルテンフリーの商品も安く手に入ります!
お土産に購入されても喜ばれます!!

 

シドニーのシティーから行きやすい店舗

【ALDI Broadway】

1 Bay St, Broadway NSW 2007

【ALDI Darlinghurst】

Oxford St & Pelican St, Darlinghurst NSW 2010

Harris Farm Markets

新鮮な食材が豊富に並ぶHARRIS FARM MARKETSは他スーパーでは手に入りにくい野菜や果物や、チーズなどがあり、見ているだけで楽しいです。青果以外の商品は割高なものが多いので、他のお店と買い分けた方が良いかもしれません。

シドニーのシティーから行きやすい店舗

【Harris Farm Markets】

Broadway Shopping Centre, 1 Bay St, Ultimo NSW 2007

24-30 Springfield Ave, Potts Point NSW 2011

Sydney’s Paddy’s Markets

シドニーの代表的なマーケットの一つであるPaddy’s MarketはチャイナタウンにあるHaymarketというショッピングセンターの地下に位置します。Flemingtonでも開催されており、規模もこちらの方が大きいですが、チャイナタウンにあるマーケットの方が交通の便は良いため有名です。スーパーマーケットでは値段が高めなアジア系の食材も安く購入できます。

青果や魚介類以外にも雑貨が売っているコーナーもあり、Tシャツやキーホルダー類などオーストラリアのお土産になる商品がお土産屋さんで購入するより安く手に入ります。

【Paddy’s Markets Haymarket】

Ground floor, 9-13 Hay Street, Haymarket

木曜~日曜(9:00-17:00)

-日用品の場合


先程ご紹介したウールワースやコールスでも日用品が少し売っていたりする店舗もありますが、衣類、電化、インテリアなど総合的なものが安価で購入できるお店をご紹介します。

Target

 

衣類から化粧品、文房具、キッチン用品、モバイルアクセサリーなど、何でも揃います。
商品にもよるかもしれませんが、すぐに壊れるということもなく値段に比べ、クオリティも高いです。

【Target Broadway】

Bay St & Broadway Street, Glebe NSW 2037

Kmart

Targetと同様に日用品が揃い品数もほぼ同じですが、全体的にTargetより安い商品が並んでいる印象があります。下着や靴下、サンダルなど2ドル程度で購入できます。

 

シドニーのシティーから行きやすい店舗

【Kmart Broadway】

Broadway S/C,Bay And,Grose St,Glebe NSW 2007

【Kmart】

Eastgate S/C,Cnr Spring&Newland St, Bondi Junction NSW 2022

 

IKEA

スウェーデン発祥の世界最大家具量販店として日本でもお馴染みのIKEAですが、シドニーのTempeに位置するお店は3万9,000平方メートルと南半球最大の規模を誇ります。

食品を保存するためのタッパーやジップロック、スタンドライトなど日用品を安く買い揃えることができます。
レストランも併設しており、休日に出掛ける場所としても楽しめます。

【IKEA,Tempe】
634-726 Princes Hwy, Tempe NSW 2044
【IKEA,Rhodes】
1 Oulton Ave, Rhodes NSW 2138

-医薬品・化粧品の場合


日本で言うドラッグストアを”Chemist”または”Pharmacy”と言います。女性の方だとコスメの試供できたり頻繁に新商品が発売されているのでチェックしに行ったりと、日本では楽しい場所ですが、オーストラリアのショップではあまり見本がありません。同じ商品(例えばメイベリンやレブロンなど)がウールワースやコールスの日用品コーナーで安くなっている時があるので、お目当ての商品があればチェックしてみてください。

Priceline Pharmacy

化粧品、香水、スキンケア用品、ヘアーケア用品、健康用品、薬などを取り扱っており、店舗の規模によりますが、品数は豊富です。店舗数も多いため、近くにお店を見つけやすいです。

期間限定で商品50%オフなどのセールを行っているので、HPやカタログでチェックするとお得に買い物ができます。また、レジで会員になりたいと伝えるとお店の方が手続きをしてくれます。このカードを会計時に出すとポイントを貯めることができ、一定まで貯まるとクーポンなどが受け取れます。

シドニーのシティーから行きやすい店舗

【Priceline Pharmacy,TownHall】

54/2 Park St, Sydney NSW 2000

【Priceline Pharmacy World Square】

9.01/644 George St, Sydney NSW 2000

Chemist Warehouse

「Chemist warehouse(ケミスト ウェアハウス)」は「Priceline(プライスライン)」と同じくらいよく見るドラッグストアだと思います。国内には約300店舗あって、こちらも全州にあります。わりかしどこの店舗に行っても商品が雑多に陳列されていることが多いのですが、その分品揃えが良くてとにかく安いです。他のお店の半額くらいで買えてしまうものもあるので、一瞬自分の目を疑うと思います。印象としてはサプリメント/健康食品と香水を多く取り扱っている印象です。化粧品も定番のブランドならだいたい売ってます。

シドニーのシティーから行きやすい店舗

【Chemist Warehouse】

1/249-251 Pitt St, Sydney NSW 2000

【Chemist Warehouse Sydney Central】

G7/614-624 George St, Sydney NSW 2000

まとめ

 

物価が高いオーストラリアですが、セール情報などをチェックしていると意外と安く購入できるものが数多くあります!お得情報を駆使し賢く買い物をして、節約できるところは節約しながら楽しい留学生活を送りましょう‼

オーストラリア留学・ワーホリについて
無料でご相談お承ります

ーこんなお悩みを抱えていませんか?

・予算を抑えて留学をしたいけれど可能なのか…
・ワーホリから学生ビザに切り替えて長期滞在したい‼
どうすればいいの?
・自分に合った学校・コースがわからない…
・日本へ帰国後が不安…英語力の証明が欲しい…

そんなお悩みがある方は、
オーストラリア政府教育省認定機関の留学エージェント
MP Education and Migration Servicesにお任せください‼
MP Education and Migration Servicesは2011年に設立された
留学・移民法コンサルタントエージェントです。

有資格者のカウンセラーが自信を持ってお答えいたします。

 

最新情報をチェックしよう!
>LINEで気軽に無料相談

LINEで気軽に無料相談

オーストラリアへの留学・ワーホリのご相談・お見積り等お気軽にお問合せくださいませ。
月曜日から金曜日/オーストラリア時間:朝10時から夕方6時まで営業しております。

CTR IMG