SEARCH

「ワーホリ」の検索結果10件

  • 2019年10月22日

North Sydney English College (NSEC)

ノースシドニーイングリッシュカレッジについて ノースシドニーイングリッシュカレッジ(NSEC)はシティー中心に構えるアットホームな語学学校です。 NSECの魅力は10年以上のキャリアを持つベテラン教師が揃っており、国籍バランスが良く、日本人の生徒の割 […]

  • 2019年10月22日
  • 2019年10月22日

MEGA(Macquarie Education Group Australia)

MEGAについて 豊富なコースが魅力のMEGAは、シドニーの語学学校でも珍しいHSP(高校入学準備)コースとPSP(小学校準備)コースをも持ち、ケアの必要な18歳以下の生徒からも支持を受け、過去2年連続で ACPET Student Care Awa […]

  • 2019年10月22日

Lonsdale Institute (Bespoke)

ロンズデール・インスティチュート(ビスポーク) メルボルンとシドニーにキャンパスを構えるロンズデール(ビスポーク)。ビスポークは英語コース、ロンズデールは専門学校コースとなります。常に生徒のニーズを察知し、様々なライフスタイル、目標の生徒に対応できる […]

  • 2019年10月22日
  • 2019年10月22日

Lloyds International College

ロイズ・インターナショナル・カレッジ 1998年に設立されたLloyds International Collegeは、英語コースと専門コースを両方備えた老舗の学校です。英語コースの教師は全員5年以上の教員経験を持ったベテラン教師で質の良い授業を提供 […]

  • 2019年9月3日
  • 2019年9月5日

留学するための航空券の取得について

ビザのタイプや留学期間によって 留学費用で必要コストの航空券はなるべく安く、お得に購入したいところです。航空券には往復や片道、フルサービスキャリアやLCCといったいくつかの種類があります。初めて海外に行く場合や、今まで自分で航空券を準備したことがない […]

  • 2019年8月30日
  • 2019年8月30日

オーストラリアの買い物事情

生活費を上手に工面 物価が高い国ランキングで堂々の第二位を誇るシドニー・オーストラリア。 学費の支払いもある留学生にとっては生活費を上手に工面するしかありません。 得に、外食をしようとなると、日本のように安く満足できるだけの量が食べられる場所を見つけ […]

  • 2019年8月27日
  • 2019年9月18日

留学費用を抑えるコツーおすすめバッパー(バックパッカーズホテル)2019

宿泊費を節約する 年々、費用を抑えてワーホリしたい、留学したいという方が増えてきています。学校の費用は一律決まっておりますので、節約できる部分がこの宿泊費。特にホームステイは3食食事がついているのもあり費用が割高になります。もちろん、学校やエージェン […]

  • 2019年8月21日

オーストラリアで仕事探し

留学生の労働条件を必ずチェック 『オーストラリアって稼げるんでしょ!?』『時給が2,000円って聞いたよ!!』っと ワーキングホリデーや学生の方は、オーストラリアで一体どんな仕事に就けるのか、ワクワクした期待感を抱く反面、きちんと自分でお金を稼いで生 […]

  • 2019年8月16日
  • 2019年8月20日

帰国後の就職に向けて留学経験を生かす

以前の職場、または大学に戻る方・就職される方 オーストラリアへ留学に来られた方は、大学を休学された方、または大学卒業後に就職活動を選択せずオーストラリアに来られた方、または仕事を退職されてこられた方、休職された方など様々なバックグランドをお持ちの生徒 […]

  • 2019年8月16日
  • 2019年8月16日

学生ビザの申請時に必要なエッセイ・GTEC (Genuine temporary entrant criterion)とは?

学生ビザの申請時にはエッセイが必要 『英語圏で抜群の治安のよさ』 『学生ビザでも就労可能』 『日本との少ない時差』 オーストラリアは長期留学がしやすいため、ここ最近はワーホリビザに負けず劣らず、学生としてオーストラリアに渡豪する方が増えております。 […]

>LINEで気軽に無料相談

LINEで気軽に無料相談

オーストラリアへの留学・ワーホリのご相談・お見積り等お気軽にお問合せくださいませ。
月曜日から金曜日/オーストラリア時間:朝10時から夕方6時まで営業しております。

CTR IMG